【試合振り返り、考察】清水を相手に完勝!攻撃陣をけん引したのはあの選手と考察!

2021J1リーグ本戦
ブログランキング参加中!クリックお願いします!!(^^)!

こんにちは!

ふわっとひと蹴りです!

今回は対清水戦について振り返りたいと思います。久しぶりの勝利は気持ちいいですね!

そして!そして!

無失点ゲーム!!というもの大きいです。

前節は川崎に惜敗しましたが、その試合内容が自信になっているのかも知れませんね!

駒井選手が久しぶりにWBを担当するなど、珍しい起用もありましたね!

ゴールもしっかりと複数得点!場合によっては10人全員を自陣にひかせるほどの守備戦術をとってきた清水を撃破できたのもかなり意義深いものがあるのではないかなとも感じました!

ジェイ、ロペスの両選手の躍動!

金子選手のゾーンさく裂!!

最終盤にはもったいないプレーもあったのだけは残念ですが、それ以外はほぼ札幌の試合運びでした!

新着記事

まさかの連戦……!!セレッソとの連戦を振り返る!~対照的な2試合を考察した~
北海道コンサドーレ札幌の2021Jリーグ杯(YBCルヴァンカップ)が終了。ジャッジに不信感を持ってしまったFC東京戦2ndlegを振り返る
スカパー問題!ルヴァン1回戦2ndlegが放送されるのか!?をまとめてみた!
2021Jリーグ杯1回戦1stleg!!リーグに続いての価値ある逆転勝利!!荒野選手のゴールに歓喜!!
今季最小失点の堅守(名古屋)、今季最大得点の破壊力(川崎)!この連戦は次のステージへ進む第一歩に!

完勝!圧倒的攻撃力でブロックを築いた清水を撃破!

ピンチ① 前半18分、数的不利の状況を守り抜く!(田中選手のパスコースカットに注目)

この試合における個人的な一番の危機は前半18分!

相手の鋭い反撃を受けて一時は数的不利となりました。

対応するのは田中選手のみ。相手は2人以上という絶望的な状況でしたが

田中選手がもう一人へのパスコースを消しながらプレスを選択。

これによってボールホルダーの相手は中央へのパス、ドリブルの選択肢を消すことができ

比較的サイドへと逃がした田中選手の勝利だったかなと思います。

WBの2人も俊足を生かして後退。

結果として相手選手のシュート時には5バックのような状況を形成することができています。

菅野選手のファインセーブは間違いなくトップレベル。

あの好守が無ければ……どうなっていたかわからない試合だったように思います。

守備の連係もここにきて取れてきているのかなと感じました!

ゴール① ロペス選手とジェイ選手の連動!ホットラインが形成された!?

このゴールシーンには主に3つの要因があったように感じます

①ジェイ選手が1対2で競り勝つ空中戦の強さ

②相手DFがマークに着けない絶妙なコース取りで侵入したロペス選手

③ジェイ選手の制空権へとボールを正確に供給した福森選手

この3点かなと考えます

①に関してはこの画像の通り(映像を元に自分なりに製作しています(笑))

映像を見返すとわかるかなと思うのですが、ジェイ選手が2人の選手に挟まれながらも

ロペス選手へと確実にパスを通しています。

そこに②の要素として

点取り屋の嗅覚とでもいえるほど絶妙な位置取りをしていたロペス選手がゴール枠にボールを叩き込む

この2人の連携があまりにもすごかった。

お互いにどこにいてくれるのか確認しなくてもパスが通るのがホットラインかと思いますが、

まさにそのラインが形成されているのかなと感じます。

③に関しても映像でみている我々の目線ではパスコースが確認できますが

ピッチレベルではそこまで見えることはありません。

この状況下でジェイ選手の状況と味方の位置を確認できている福森選手の視野の広さには驚愕です!

凄すぎて参考にならないレベルのパスのように感じます!

ゴール② 金子ゾーンがさく裂!PA内で何が起こっていたのか!

この2点目のシーンをよくよく振り返ってみると。

ここでもジェイ選手の凄さが表れています。

前述した通りで清水DFにかなり警戒されていたジェイ選手。

CK時には画像のように4人がジェイ選手を囲むという尋常ではないほどに止めにかかっています。

本来の清水DFの狙いを考えると、手前よりもサイドに流したかったはず。

ほぼ10人がPA内に選手が集まっているため、クロスへの対応を考えるとサイドに流すのがセーフティな選択ですが。

ここでもジェイ選手のエアバトルによってやむなくバイタルエリアへとボールを落とすこととなったのかなと思います。

その結果。

金子選手がフリーの状態でボールを回収。

清水DFも慌てて対応に向かうも、素早くシュートモーションに入っていた金子選手を止められなかったのかなと思います。

一度密集している状態から少しだけサイドへとばらけたのもシュートコースが生まれた要因かなと感じます。

そこを見逃さずに決められるコースをとらえた金子選手の技ありゴールです!

ゴールには強いシュートもカーブも必要ではなく、確実にコースをとらえることが大事であることを示すようなシュートです

サッカーを見始めだったりする人にはぜひぜひ参考にしてほしいゴールシーンではないかなと思います!

ジェイ・ボスロイド選手が圧巻の活躍!どうしたって止められない!

この試合で個人的に推したいのは

ジェイ選手!

何度も取り上げている個人的にも推している選手の一人です!

彼なしには北海道コンサドーレ札幌を語れない!札幌の「キング」ジェイ・ボスロイド(JayBothroyd)

【速報】2021Jリーグ杯第4節!札幌ー福岡の試合結果と内容!ロペス&ジェイのコンビネーションプレー!

アシスト1とチームを勝たせるために貢献していました!

上記した通りで複数人を背負ってもエアバトルで負けない!

10人近くでブロックを形成する相手にとって複数人で当たっても空中戦で中々勝てないのは作戦外だったのではないかなと感じます。

ジェイ選手の存在があまりにも大きく響いた試合だったように思います。

足元の技術と空中戦の強さで攻撃に幅を持たせることができたようにも思いますね!

札幌のワントップにジェイ選手が入るだけでここまで攻撃陣が躍動できるのか!と改めて凄さを感じる戦いぶりでした!

ロペス選手が負傷?のようなので次節に出場できるのが不明です。

よりジェイ選手の存在が必要になってくるのではないかなと思います!

キングの帰還はここから順位を上げていく上で最高の起爆剤になるように感じます!

コメント

  1. […] 【試合振り返り、考察】清水を相手に完勝!攻撃陣をけん引したのはあの選手と考察! […]

タイトルとURLをコピーしました