タイのメッシ「チャナティップ・ソングラシン」に移籍の噂!CL、EL出場チーム?

Jリーグ
ブログランキング参加中!クリックお願いします!!(^^)!

コンサドーレ2021オフィシャルガイドブックのご予約はこちらから!

(3月6日に発送予定となっています!)

J1札幌のタイ代表MFチャナティップにCL・EL出場クラブからオファー!移籍金は2.5億円も… – Football Tribe Japan

チャナティップ選手に移籍の噂がまたしても出てきましたね!よくも悪くも海外から注目をされるほどのスター選手の証明ですね!

これまでも何度も海外からのオファーのニュースはでていませんでしたが、今回はCL、EL出場チームという欧州トップクラスのチームから話があったようですね。

正式なオファーかどうかはわかりませんし、チームもはっきりとしていません。そのため、今回は個人的な考察で興味を示しているのはこのチームかな?というのを推理してみました!

できることならいつまでも札幌にいてほしい選手。でも年齢を考えるとそろそろ欧州挑戦のラストチャンスが来るのかなと。欧州で飛躍する姿も見たい。なんだかもどかしい気持ちです。

クラブについてはあくまでも個人的な考察です。参考程度にしてくれればと思います。

▼チャナティップ選手についての漫画について書いたブログがこちらです。

対清水戦!ウーゴ出場……!?気になる「チャナティップ物語」!今度はこちらが倍返しだ!(笑)

インターネットでtotoを購入できる、無料会員サービスです。 会員ならではのお得なメリットがたくさんあります!!(入会金・年会費無料)

例えば・・・

★ポイントをためて豪華プレゼントに応募

★会員限定キャンペーン

★当せん金は自動振込

★らくらく購入(定期購入)

好きなチームの勝利を予想することもできます!試合を見ながら、さらに深く楽しめる!

登録だけなら無料です

購入期限以内であればスマホ。iPhoneからでも購入可能!会場でぽちっと推しませんか?

どれもこれも北海道コンサドーレ札幌の選手を深く知る上で必読の書と言えますね!

前育主義は金子拓郎選手と岡村大八選手のファンなら必読の一冊!

新戦術レポートはミシャ式マンツーマンについて記載されていますね!

ジュビロ磐田の通訳~の中にはなんと!ジェイ選手が普段から使用する英語が紹介されています!厚別での練習見学前に読んでおくと面白いかも!

チャナティップ選手について

プロフィール

国籍               タイ
生年月日       1993年10月5日(27歳)
出身地           ナコーンパトム県
身長                158cm
体重                 56kg
チーム            北海道コンサドーレ札幌
ポジション    MF   FW
利き足 右足
ーーーーープローーーーー
2012-2016 タイ BECテロ・サーサナ
2016-2017 タイ ムアントン・ユナイテッド
2017-          北海道コンサドーレ札幌

ーーーーー代表ーーーーー
2011-2012           タイ U-19
2012-2016          タイ U-23
2012-                   タイ

明るいキャラクターと細かいタッチと体幹の強さがあるチャンスメーカー!

この選手の事を嫌う人はいないでしょう。明るいキャラクターとタイ語での軽々なトークはJリーグ好きの心をがっつりとつかんでいるはずです。日本も数年住んでいて、日本語の上達もちらほらとうかがえますね。でもこの選手の一番の魅力は体格差をものともしない体幹の強さだと思います。身長は前述の通り158㌢とJリーグの中でもかなり低い身長ですね。それでも屈強な相手DFのプレスを受けても、ボディバランスとフィジカルの強さで反転。一気に相手ゴールへと迫ります。

四方田修平ヘッドコーチは、Jリーグに来たばかりのチャナティップ選手のプレースタイルを「イスコ」っぽいと表現した事もあるほどに、チャンスメイク能力もJリーグの中でもトップレベルです。Jリーグ歴が長くなるにつれてシュートを積極的に打つようにもなり、身長に見合わないヘディングでのゴールもありますね。身長というビハインドを抱えながらもヘディングでゴールを奪えているのは、ポジショニングの取り方が上手だからだと感じられます。

昨季は負傷もあり、出場機会はあまりありませんでした。今季は青木亮太選手というチャナティップ選手のスタメン争いの好敵手も現れています。よりモチベーションが高いものになると思うので、例年以上のゴールが期待できるのではないかなと感じますね!

オファー報道に切り込む。オファー先を推察!

札幌MFチャナティップがCL、EL出場クラブへ? 父が興味を明かす…移籍金は最低2.5億円か(超WORLDサッカー!) - Yahoo!ニュース
北海道コンサドーレ札幌でプレーするタイ代表MFチャナティップ(27)に対して、ヨーロッパからのオファーがあるようだ。タイ『タイ・ラット』が報じた。

報道されている数も増えていますね。それだけ注目されるスター選手と言う事なのでしょう!

移籍金2.5億はそれなりの規模があるクラブ

ベールスホット移籍の鈴木武蔵が会見で意気込み「リーグで一番点を取れる選手に」 | サッカーキング
 北海道コンサドーレ札幌からベルギー1部リーグのベールスホットに移籍したFW鈴木武蔵が19日、オンラインで会見を行い、意気込みなどを語った。  鈴木は「ヨーロッ···

移籍金で2.5億円を払えるのはそれなりに大きめなクラブではないかなと感じますね。鈴木武蔵選手が1億弱の移籍金でベルギーのベールスホットに移籍したことを考えると、それ以上の規模を持つクラブであると断定できそうです。もう一つ考察したいのは近年アジア圏の選手が5大リーグにいきなり挑戦することがない昨今のため、そうなるとかなり搾り込めるのではないかなと感じます。

チャナティップ選手はタイリーグで戦い、タイ代表選手のため国際経験という意味では強みがありますね!ACLの経験もあるため、より経験はあると言ってもいいはずですね。能力的には欧州で通用すると思いますが、欧州各国リーグのサッカーはJリーグとは別物のサッカーになります。スピード感も、フィジカル面もです。

欧州経験がないため海外でいきなりビッククラブ移籍というのは考えづらい気がします。能力的をしっかりとスカウティングができるのはJリーグ情報に熱いベルギーくらいかなと感じます。逆説的に言ってしまうとベルギーであればビッククラブもあり得そうです。むしろ2.5億もの移籍金を払えるのはビッククラブくらいでしょう!

いきなりの5大リーグのビッククラブ行きができたら最高なんですけどね!個人的には最初は欧州リーグの窓口的な立ち位置ともいわれるベルギーなどに行く可能性が高いかなとも思いますね!

過去にはスペイン1部チームからもオファー

【札幌】チャナティップがエルチェ移籍か。市場終了間際の実現を目指す? | サカノワ
仙台戦欠場、ケガもあり4試合連続のメンバー外だが…。  J1リーグ北海道コンサドーレ札幌のタイ代表FWチャナティップが、スペイン1部リーグのエルチェCFに電撃移籍か――。  タイメ...

過去にスペイン1部のチームからオファーを受けていたことは報じられているため、多くのファン、サポーターが知っていることだと思います。クラブ名も公表されているため、本気度のあるオファーだったのではないかなとも思いますね。チャナティップ選手の卓越した技術力ならスペイン1部でも問題なくプレーができそうな気がしますね。

ただ、欧州各国の俗に言われる5大リーグのトップクラス、中堅どころからのオファーというのは考えずらいです。というのもこのスペイン1部のチームは昨季昇格組であり、チーム力で考えればヨーロッパではレベルが高いチームとはいえないです。サッカー選手として欧州挑戦は一つの夢、目標であり、それはチャナティップ選手も同様と思います。

その中でスペイン1部とは言え、契約をしなかったことを考えると、札幌の方が選手として成長できると踏んだからではないでしょうか。このチームは現在19位と残留争いのさなかのため、妥当な判断をしたのだろうと思います。札幌は選手に幸せになってほしいと思っているような節を感じる補強、放出をしています。このタイミングで出ていかなかったことを考えると、チャナティップ選手と札幌サイドがある程度、選手のためになるチームでなければ放出をしないのだとも思いますね!

父親から気になる発言CL、EL出場チーム!?


その中でも気になるのは父親が話しているとされるCL、EL発言です。この欧州トップの大会に出られるチームは限られたエリートチーム。CL。ELに出る事自体がそもそも名誉とされる大会でもありますね。そのため、この話が本当だとするなら、移籍となる可能性が高いかと思います。この両大会に出場できるチームとなると、それなりの格があるためいい話ではないかなと思ってしまいますね。

その中で個人的に推察するとするなら、話があるのはベルギーリーグ1部の強豪「クラブブルッヘ」なのではないかななんて思っています。CL、EL出場チームで、5大リーグ以外となると私の想像ではこのチームしかない気がします。ベルギーリーグのため、Jリーガーに詳しいチームが多く、チャナティップ選手を大きく評価してくれるとなるとここなのかな?

欧州リーグでプレー歴がない、欧州のデータがない選手に2.5億を出せるチームは大きい資本力がないと厳しいと思います。年齢を加味すると余計にですね。このブルッヘは年間7000万ユーロ(ざっくり日本円で90億)の資本力があると言われているため2.5億の話もあり得る事だと推察できますね。このチームから話が来ているとするなら即断即決レベルかと思いますが、父親の話で今季の活躍次第と言われていることからオファーというよりも、興味がある程度のレベルなのかなとも感じます。

また、現在ベルギーリーグで活躍している元Jリーガーと比較してもチャナティップ選手は北海道コンサドーレ札幌のサポーターだけではなく対国民のアイドル的な存在ですので格付けは上になるのかなとも思いますね!クラブブルッヘという欧州トップクラスのビッククラブに行けたら夢物語なのですが……

今季のチャナティップ選手の活躍からますます目が離せませんね!

何度も言いますが、あくまでも考察です。可能性の一つであることを注意してくれればなと思います!

 

 

コメント

  1. […] ▼タイのメッシ「チャナティップ・ソングラシン」に移籍の噂!CL、EL出場チーム? […]

タイトルとURLをコピーしました