さぁ!4連敗阻止への大分戦!!完全な主観のスタメン予想!

Jリーグ
ブログランキング参加中!クリックお願いします!!(^^)!

【公式】ハイライト:北海道コンサドーレ札幌vs川崎フロンターレ 明治安田生命J1リーグ 第10節 2020/8/15

4連敗阻止、ルヴァン杯に向けて大事な一戦!

川崎戦でリーグ3連敗と厳しい状況にある札幌です。0トップシステムもよいですが、FWが戻ってきた今、奇策を打つ必要はないのでないかなと予想します。

何が何でも取りたい一戦!手堅くいくものだと考えます。大分はアグレッシブなプレッシングサッカー。バックパス少な目にボール保持はできるだけ前線で行ってほしいと期待します。

久しぶりにワクワクする試合を見せてくれー!!

札幌のスタメンを予想!!

GK 菅野孝憲

DF

LCB 高嶺朋樹

CB  宮澤裕樹

RCB 進藤亮佑

MF

CMF 深井一希

CMF 荒野拓馬

LWB ルーカス・フェルナンデス

RWB 菅大輝

FW

LSS アンデルソン・ロペス

RSS チャナティップ・ソングラシン

ST ジェイ・ボスロイド

かなり迷いましたが、個人的に一番みたい形にしました。

まだ本調子ではなさそうですが、前節気になったルーカスとロペスのコンビネーションがもう一度みたいです。

キレッキレのルーカスに合わせられるのはロペスだけなのかもしれません。できる限り近い位置だとコンビネーションが映えるかなと思います。

金子拓郎選手はA・ロペスか菅大輝選手と交代。田中駿汰選手は深井一輝選手かDFの選手と交代を予想。駒井善成、キムミンテ、福森晃斗の3選手も途中出場を予想したいです。

前節、川崎戦を振り返る。

荒野拓馬選手の発言で一躍話題になった川崎戦。個人的に「個人では負けていると思っていない」という発言はものすごく好きです。荒野株が急上昇しています。

事実としてチーム、連携面では圧倒的に川崎にコテンパンにされた訳ですが、個人技、1対1では決して負けていません。そもそも1対1の場面を川崎に作らせてもらった回数が少なかったわけですが。。

前半は0─1。先制を奪える好機もあっただけに苦しい展開になりました。点取り屋、ストライカーの重要性をより感じる試合でしたね。

後半は5失点。前半の戦いを継続できればよかったのですが、守備に回る時間が長かったのもスタミナ消費の最たるものでした。その中であっても最後まで走っていたのは成長を感じざるを得ません。

1-6で大敗。あまりにも残念すぎる敗戦ですが、この試合がすべてではありません。最後の時に川崎よりも上の順位にいればいいのです。

連勝記録ストップを期待するのは難しそうですが(笑)

高嶺朋樹の怪我が気になる

この試合に限らずに札幌の守備は新人である高嶺が入るだけで大きく安定性が増します。ハートも強く、ミハイロペトロヴィッチ監督の信頼も厚いですね。ケガで交代。膝を抑えていたので心配でしたが、前節川崎戦は欠場。

ただし、白井選手と違い、まだ怪我がリリースされていません。軽症であったことを祈りたいです。彼がいる札幌は非常にアグレッシブで左WBは攻撃に専念できます。

福森晃斗選手とのポジション争いまっただ中になります。福森選手も好きですが、個人的には高嶺選手が見たいとも思います。

パス、DFポジションとほぼ完ぺきにこなせます。精度も福森選手に劣りません。非常に優秀です。疲労の度合いにもよりますが、完璧な体調なら試合で見たいですね。

4連敗は絶対に避けたい。

大分戦の次は中止?延期?が決まっている鳥栖戦。そして1マッチ方式のルヴァンプライムステージ横浜M戦になります。

ここで勝って勢いを取り戻したいところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました