北海道コンサドーレ札幌!残り数試合、浮上のカギはウーゴ!?

未分類
ブログランキング参加中!クリックお願いします!!(^^)!

前節1─3で敗れた北海道コンサドーレ札幌でしたが、堅守を誇るセレッソ相手に何度も好機を作り出しました。決定機は明らかに札幌の方が多かったのではないでしょうか。

決定力の差が出た試合でしたね!前々から語られているように札幌の攻撃は非常に鋭く、決定力がある選手がいれば一気に化けるチームとなっています。そのカギを握る一人だと思われるのはウーゴ・ヴィエイラ選手。

まだ札幌でのゴールはありませんが、近く取ってくれそうな匂いがします。札幌の得点力不足解消が見えてくる選手になりますね!今回はそんなウーゴ・ヴィエイラ選手について紹介、取り上げていきたいと思います!

【公式】ゴール動画:ウーゴ ヴィエイラ(横浜FM)90+4分 清水エスパルスvs横浜F・マリノス 明治安田生命J1リーグ 第13節 2017/5/27

『エックスドメイン』は格安のドメイン名取得サービス!!

当サイトでも使用しているXserverさんのドメイン取得サービスになりますね!

.com.netなどの定番ドメインが年額200円から(税抜)取得可能!

通常では定番ドメインはかなりお高めなので、すごくお得です!

DNSレコード編集機能やWhois情報代理公開機能など、ドメインの運用に十分な機能を標準で備えています。

ブログ解説が初めての人も玄人の人もストレスなく使用できるだけのものになっています!

 

ウーゴ・ヴィエイラの決定力

いわずもがなな決定力を誇るウーゴ・ヴィエイラ選手。横浜M時代の鮮烈なゴールシーンの数々があり、Jリーグ復帰後は点数を取っていないのに、不思議なほど激しいマークをされています。

これほどマークされる事はなかなかなく、他チームがウーゴ選手の決定力を警戒しているのに他なりません。動画をみると、様々なシュート技術があるのがわかりますし、少しでもスペースを空けてしまえば即座に失点につながる気がします。

横浜Mのサポーターからも話を聞くと、決定力はすごい、ゴール前での働きは光ってみえると絶賛されています。そろそろ札幌でも輝いてほしいですね!

まだ札幌で点が取れない理由。

なぜ点数をとれないのか。考えてみると、ウーゴ選手が出場する時に限って出し手がいない事が気になりますよね。一人で突っきっていくタイプの選手ではなく、あくまでもフィニッシャーである事を考えると、チャナティップ選手や荒野選手の欠場は重く響きます。

一方で、前節では金子選手がシャドーに入っていた時に、希望が持てるシーンがありました。シュートこそミートせずに外れてしまいましたが、ゴール前でのポジショニングは他を圧倒するものがありますね。

合流してまだ日が浅い中で、あれほどのプレーができるのは選手自身のポテンシャルが高いから。そうとしか思えないですね!ジェイ選手との共存ができれば恐ろしい2トップになりそうです。

時間が経って戦術理解度を深めていけば、いずれはジェイ選手とウーゴ選手の2トップが見られる日も近いかもしれません。お互いに優れたポジショニングができる選手なので、感じ合えるものも大きいのではないだろうかと想像しています。

スタメンを張れないのはミシャサッカーをまだ理解しきれていないからだと思います。それでありながらも起用されているところを見ると、かなり期待されている事がわかりますね。いつか必ず札幌のエースの一人としての仕事を見せつけてくれるはずですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました