サッカーの魅力って?観戦初心者への手引き!

観戦のススメ
ブログランキング参加中!クリックお願いします!!(^^)!

現在、このブログを見て下さっている人たちはそもそもサッカーに強い興味と感心がある人たちだと思います。

ですが、皆さんは思ったことはありませんか。「自分の周りがサッカー好きだらけだったらな~」。私は常にそればかりを考えています。Jリーグはまもなくシーズン終了。このタイミングで書くことではないですが、初心者、観戦した事ないよという人向けにサッカーの魅力を書いてみました。

私の夢と目標はサッカーの試合があればお祭りのように町が盛り上がる。もちろん好き好きはありますが、南米やヨーロッパのようなサッカー文化を日本に根づかせたい!

もし、この記事が皆さんの周りに進められるものだと思ったら、Twitter等で配信しているので、いいねやリツイート、周りにいるサッカー初心者の人たちを誘い出す時に使ってもらえればと思います。

Lionel Messi | FIFA World Cup Goals

サッカーの魅力とは?

ゴールシーンで老若男女、人種関係なく喜びを分かちあえる。

歴史に残る名試合となったルヴァンカップ決勝の舞台裏!2019JリーグYBCルヴァンカップ決勝 北海道コンサドーレ札幌 3-3(4PK5)川崎フロンターレ Inside J.League

では改めてサッカーの魅力を伝えていこうと思います。その前に自分の事を書かせてもらうと、小学生時代はサッカーをやっていたものの嫌いで嫌いで仕方無かったところが全ての始まりでした。

何がきっかけでサッカーが好きになったかというと、高校時代に時の日本代表「ザックジャパン」が全ての始まりでした。鮮やかな本田、香川のパス交換に長友、内田両選手のサイドバックの躍動感、スピード感あふれる突撃!何もかもが新鮮に見えたのです。

その中でも一番好きだったのはゴールシーン。それまでどれほどイライラする展開が続いていても1つのゴールで雰囲気が一変します。それは会場でみていようが、テレビ越しで見ていようが関係ないのです。一度会場に足を運んでみてください。北海道在住の方で一人で行くのが怖い方がいるなら、私がチケット代を出してついて行ってもいいくらいです(笑)

人生が一変する衝撃を受けるかもしれません。

確かに他のスポーツと比較すると、一発逆転もなければ、大量得点が少ないという声もよく聞きますが、そこが魅力なんですよね。点数までが遠いからこそ、ゴールを奪い取ると。見知らぬじいちゃん、ばあちゃん、小さい子供までみんなが喜んで感情を爆発させます。もちろん人種も関係なくです。

この不思議なほどの喜びはサッカー特有のものだと思いますね。興味が無い人から見たら異質な集団に見えるかもしれませんが、その場に足を運ぶと思わず叫んでしまうと思います。選手を知っていようが、知らなかろうが関係なく。そんな人を何人も見てきたので確信があります(笑)

実はルールを完璧に把握しているファンは少ない

チャナティップ選手(札幌)のシュートはゴール?オフサイド? 原博実&上川徹がJリーグの気になるジャッジを徹底解説!【Jリーグジャッジ「リプレイ」#4】

サッカーファンが全員、ルールを完璧に把握していれば、この番組は成り立たなくなってしまいます(笑)

そして足を運ぶ人にとって一番怖がっているのはルールの部分。ルールを知らないと面白くないんじゃないかと思っている方が多い気がしますね。私の周りにも非常にそういう声が大きいです。

ですが、完璧にルールを把握している人って案外少ないんですよね。なにせプレーしている選手本人ですらルールを把握していない事があるくらいです(笑)

元なでしこジャパンの丸山桂里奈に至ってはオフサイドを知らなかったとも言ってますね。

そんなに怖がらなくても大丈夫です。今はコロナ禍なので、叫ぶ観客は居ませんが、以前はファン、サポーターから「なんで反則なんだよー!」や「え!今の反則なに?」という声が聞こえてくるくらいです。

サッカー解説者でもルールを完全に把握している人は少ないはずです(笑)

それでも怖い人がいるのでサッカーのルールを超簡単に説明しますね!

すごくシンプルなスポーツ。2つのゴールと1つのボール。

簡単に説明すると、1つのボールを相手のゴールに多く入れたほうが勝ち!選手数は11対11でGK以外は手を使えません!

これだけで実は十分なんですよね(笑)

皆さんが怖がっているのはオフサイドだと思いますが、会場に行くとそんな事よりも選手個々の華麗なプレーに目が奪われるはずです。手が使えないそんな制限を駆けられながらも人間離れしたテクニックを選手は披露しています。

一度、会場に足を運んでみてください。

個人的には北海道コンサドーレ札幌がおすすめですが、皆さんが興味があるチームで十分です(笑)

「なんか有名な選手が多いらしいヴィッセル神戸を見に行ってみるか!」とか「聞いた事がある鹿島アントラーズ!」、「キングカズ!中村俊輔は知っているから横浜FC!」。みたいに動機はなんでもいいのです。

私も小野伸二選手が入団したからたまたまコンサドーレを見に行ったからはまっただけで、それがなければサッカーとは無縁だったはずです。会場に行ってわからなければ、周りの人に気軽に話かけてください。日本のJリーグサポーター、ファンは同じサッカー好きに対して酷い扱いをしないはずです。初めてであることをつたえれば温かく色々教えてくれるはずです(#^^#)

このブログを見てひとりでも多くの人がサッカーに興味をもってもらえると嬉しいです。Jリーグは残り2試合、海外サッカーはシーズンまっただ中、サッカー好きが一人でも多く増えてくれる事を心から望んでいます。

いつか会場であったときはサッカー談義で盛り上がりたいですね!

コメント

  1. […] サッカーの魅力って?観戦初心者への手引き! […]

タイトルとURLをコピーしました