Jリーグ、サッカーファンに『Amazon Fire TV /stick (4K・第2世代以降)』を進める3つの理由

旅行のススメ
ブログランキング参加中!クリックお願いします!!(^^)!

こんにちは!

ふわっとひと蹴りです。

今回はJリーグ、サッカーファンに『Amazon Fire TV /stick (4K・第2世代以降) 』を進める3つの理由を紹介します。

皆さんはJリーグやサッカーをTVで見る時に何を媒体にしていますでしょうか。

大多数は

①PC

②Iphone、スマートフォン

などを使用しているのではないかなと思います。

PCをお持ちなら問題ないのですが、②だけだとゆくゆく困ったことになります。

困る前にこの記事を読んでほしいです。

私事ではありますが、ある事を知らなかったせいで、金銭面でも大きく損をしてしまいました。

個人的な苦労話を交えながら、完璧なサッカーサポーターライフを楽しむためのアイテムを紹介していきます。

このアイテムがあるだけで、サッカーをもっと快適に楽しめますよ!!

Fire TV Stick 4K – Alexa対応音声認識リモコン付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

 

Amazon Fire TV /stick (4K・第2世代以降) とは?

ざっくりと説明するとテレビに接続して使う映像出力機器です。

ネット設定を行うことで、AmazonプライムビデオやDAZN、スカパーオンデマンド、YouTubeなどの映像配信サービスをテレビの大画面で楽しめるようになります。

インターネットのブラウザーもダウンロードできるため、

ネットサーフィンもできますね!

DAZNなどが内蔵されている動画配信に対応したTVを購入するよりも安価に迫力がある映像を楽しめる

夢のようなアイテムです!

Amazon Fire TV /stick (4K・第2世代以降)を進める3つの理由

①TVとwi-fi環境があれば、DAZNとスカパーを楽しめる!

TVとwi-fi環境があれば、どこでもDAZNとスカパーを楽しめます。

『何を当たり前の事を言っているんだ!』

と言われそうですが。

DAZNとスカパーのどちらにも対応しているのはAmazon Fire TV /stick (4K・第2世代以降)だけです。

対応機種はこちらのスカパー公式ページでご確認ください

DAZNだけでJリーグ関連を全て網羅しているなら問題はありません。

Iphoneやスマートフォンを直接HDMIでつなげればいいだけなので。

ですが!

天皇杯やルヴァンカップはスカパーでの放送になります。

スカパーは仕様上、IphoneやIpadをHDMIで接続しての視聴ができません。

個人的には

この仕様を知らなかったため、少しケチって

IpadのHDMI接続用のケーブル

google cast

でどうにかしようとしたのですが、

結果はもちろんつながりませんでした(泣)

一方で

Amazon Fire TV /stick (4K・第2世代以降)ならDAZNとスカパーの契約さえしていれば問題なく視聴が可能です。

サッカーを自宅で楽しみたい人にとっては必須のツールと言えるかも知れません。

PCでも問題はないのですが、

何年も使用しているPCだと熱暴走が心配されます。

PCを長持ちさせる意味でもこのアイテムは大変重宝するものになりますね!

後述しますが我が家でもリビングルームと私の自室に行ったりきたりで大忙しになっています(笑)

②持ち運びも楽々

Jリーグサポーターにとって宿命ともいえるのは移動、遠征です。

特に北海道など長距離移動が必要とする際には、荷物をできるだけコンパクトにしたいですよね!

大きな荷物を持って知らない街に降り立つのはなんだか怖いものです。

その中で、他クラブの情報を知りたい時、試合を見たいとなった時に

使えるアイテムは身近なiphoneやアンドロイド端末。

それでも確かに楽しめます!

ですが。

やっぱり大きな画面で見たくなりますよね!

推しチーム以外の試合を見る時にはホテルで横になってゴロゴロしながら見るとほどよく楽しめます。

ただ、横になりながら

スマホの画面を見るとなると、常に手を使わなくてはいけなくってしまい。正直辛いです(笑)

何度手がしびれたことか……

しかし!その悩みも一蹴するのが。このアイテムです。

見て下さい。

このコンパクトさ!

手帳よりも小さいです。

iphonese2の半分ほどの細さです。

私がもっているのはstick 4kになりますが、通常のスティックもそこまで大きさは変わりません。

遠征時に必要なのは、リモコンと本体と充電器のみ!

そして!すごく軽いです!

観戦前にホテルでゴロゴロしならが見る『チャレンジコンサドーレ』はたまりません!

観戦後も流し見ができますし、その日をサッカー一色にも染め上げられます!

③U-NEXTやAmazon primeビデオにも対応

そして大きなメリットでもあるのが

本体に直接アプリをダウンロードできる点!

そして対応アプリの幅が広く

U-nextやAmazon primeなど普段でも楽しむことができるコンテンツが盛りだくさんです。

もちろん。

それぞれのアプリで会員登録が必要となりますが、

今時の配信サイトは1か月無料体験など無償で楽しめる期間を多く作っています。

あまりお勧めはしませんが、対応アプリがたくさんあるので。

それぞれが無料期間終了するたびに、新しい別のアプリで会員登録という方法で長く無料で楽しむこともできますね!

映像も4K対応となっているので、すごくきれいな画質で見る事ができます。

それぞれのネット環境で若干の違いはありますが、

ライブのスポーツ視聴でそこまでストレスを感じたことはありません。

あくまでも体感ですが、PC経由で見るよりも早いかもしれないと感じるほどに。

普段使いもできるので、一家に一台はほしいなと感じるアイテムですね!

前述した通りで、

我が家では奪い合いが勃発しています(笑)

高い確率で家庭の人気ものになってしまうので取り扱い注意です。

まとめ

今回はAmazon Fire TV /stick (4K・第2世代以降)を勧める3つの理由として

①DAZNとスカパー両方に対応

②持ち運びが楽ちん

③配信サイトが豊富

を紹介しました。

サッカー視聴を快適にするアイテムであることは疑いようがありません。

購入して損はしない道具だなと感じています。

当サイトでは安く販売しているAMAZONのバナーを設置しているので、ここで購入するのをススメますが、試合は近々に迫って即日ほしい人もいるはず!

その際は家電量販店でも取り扱っている可能性が高いので、自宅近辺の家電量販店にいってもらえればと思います。

私もそうだったので(笑)

後にAMAZONの値段を見て愕然とした記憶が鮮明にあります。

後悔しない選択をしてもらえればと思います!


Fire TV Stick 4K – Alexa対応音声認識リモコン付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

動画配信サイトはこちらから!

・スカパー(ルヴァンカップ、天皇杯、クラブ応援番組など)


・DAZN(Jリーグ)
DAZN

・UーNEXT、ABEMA(ドラマやバラエティなど)





コメント

タイトルとURLをコピーしました