関東2部リーグ観戦第2戦!日大─立教をプレイバック!

未分類
ブログランキング参加中!クリックお願いします!!(^^)!

すっかり日本大学サッカー部のファンになってしましました!

関東二部リーグ観戦の第2戦は対立教戦です。現在2部最下位にある日本大学としては勝点3が何が何でもほしいはず!逆境下の中で鬼京大翔戦手(3年)が2ゴール!

精神的な強さが見える2点目。連携による崩しによる美しい1点目!それぞれに良さが表れているように思いました!

2点とも観戦の感動のまま、振り返ろうと思います!

JR東日本カップ2020 第94回関東大学サッカーリーグ戦 2部 第14節 立教大学vs日本大学

※試合映像は次節まで公開されているようです。リンク切れになる可能性もあるのでお早目にご視聴ください。

サポーターにとって欠かせないものが宿の確保!

アウェー席の開放もまもなくのようなので、この機会に一気に動く人たちも多いのではないでしょうか!

そんなあなたにお勧めなのが、じゃらんnet

いまだけGOTOTRAVEL35%引きです!(2020年10月1日現在)サクッと宿をとってみてはいかかでしょうか!

ここまでお得なのは今だけ!!普段は止まれない夜景が綺麗なホテル、高層ホテルなどもお安く泊まれるチャンスです!

この機会を逃すことなくお得に泊まりましょう

さらに!さらに!じゃらん様は北海道コンサドーレ札幌のクラブパートナーです!

ぜひぜひご活用ください!

どれもこれも北海道コンサドーレ札幌の選手を深く知る上で必読の書と言えますね!

前育主義は金子拓郎選手と岡村大八選手のファンなら必読の一冊!

新戦術レポートはミシャ式マンツーマンについて記載されていますね!

ジュビロ磐田の通訳~の中にはなんと!ジェイ選手が普段から使用する英語が紹介されています!厚別での練習見学前に読んでおくと面白いかも!

連携の1点目!諦めない姿勢による2点目!

1点目は右サイドの連携。鬼京選手のスペース察知能力の高さが光る!

1点目から振り返ろうと思います。時間は59分、自陣内の右サイドでのスローイングから攻撃を開始。大森渚生選手(3年)と近藤友喜選手(2年)らのコンビネーションで敵陣深くまで侵入。大森選手の体を張ったボールキープに近藤選手が近寄るそぶりを見せたことで中央とサイドにわずかな間隙が!

すかさず溝口寛人選手(2年)が走り込むと、大森選手がパスを共有。ゴールラインぎりぎりの位置まで突破します。誰にも気づかれないような絶妙なポジショニングでPA内に入り込んだ鬼京選手に溝口選手がグラウンダー性のクロスを供給。そのままゴールネットを揺らしました。

このプレーは右サイドの大森選手と近藤選手の両選手によるコンビネーションプレーが美しく見えました

前節と同様に自陣守備に加わっていた近藤選手がふとした瞬間にエリア中央付近をオーバーラップする姿が連続でゴールにつながっているような気がします。

非常に素晴らしい位置取りをしているんだろうなと感じますね!2年生の選手なので先が楽しみです。個人的な感想としては局所的数的優位を作り出す形は川崎Fを思い出させます。非常にきれいなゴール。4、5人が絡んだ崩しはセクシーと叫びたくなるほどの完成度だったと感動を覚えました!

『エックスドメイン』は格安のドメイン名取得サービス!!

当サイトでも使用しているXserverさんのドメイン取得サービスになりますね!

.com.netなどの定番ドメインが年額200円から(税抜)取得可能!

通常では定番ドメインはかなりお高めなので、すごくお得です!

DNSレコード編集機能やWhois情報代理公開機能など、ドメインの運用に十分な機能を標準で備えています。

ブログ解説が初めての人も玄人の人もストレスなく使用できるだけのものになっています!

2点目!荻原翼選手のフォアチェックがさく裂!鬼京選手の足技も!

この得点もまた近藤選手からの攻撃になります。

近藤選手が自陣PA手前付近から前線にフィールディング。相手DFにボールを一時奪われそうになるも、FW荻原翼が懸命のフォアチェック!

札幌─鹿島の金子選手のような前線からのプレスがハマり、ボールの保持に成功。すると勢いそのままに攻め上がり、中央で待ち構えていた鬼京選手が少しだけ足元で浮いたボールに足を合わせてゴール。

1点目と違う形のゴールなので、鬼京選手の得点能力の高さがうかがえました。もう一度確認しないといけないのですが、1タッチ、2タッチと少ないタッチ数でゴールを決められる選手に見えました。

守備にとっては整える暇なくシュートを打ってくる選手なので、非常にやっかいな選手。味方としてはこれ以上ない最高のアタッカーなのかなと思いました好きなチームにあれだけゴールに直結してくれる選手がいるのはうれしいですね。

このゴールで注目したいのは荻原選手のポジショニングと献身さ。前節のゴールシーンも思い返すと、荻原選手が相手DFを引っ張るなどの囮の動き。チームを第一に考えて動ける素晴らしい選手なのだなと感じ取りました。

日本大学は素晴らしい選手だらけですね!偶然かもしれませんが、良いチームを見ることができる機会に巡り会えたなと胸が熱くなります!

まとめ MVPは鬼京選手。気になるのは近藤選手

この試合のMVPは間違いなく鬼京選手ですね!1試合2ゴールを奪える選手は試合を決定づけることができます。わかりやすくチームに貢献していますね!

鬼京選手のプレーを見たのは今回が初めてでしたが、ざっくり言うと得点への嗅覚があると言われる選手になるのかなとも思います。決定的な仕事ができる場所をいち早く確保する姿は爆撃機そのもの。次見る機会があればもっと見たいですね!

そして前節を絡めて。ここ3試合全てに絡んでいる近藤選手の存在はあまりにも大きい。今回も試合中に背番号20を探してしまうほどには。2点目のフィールディングはたまたまだったのか、それとも狙っていたのか。どちらにしても「持っている選手」になるんだろうなとも思います

そして今回アシストがついた溝口寛人選手も2年生。サッカーIQが高いメンバーがそろっているのかなとも思います!

前節、今節とみているので次節も試合を見てブログで書きたいなと思っています。

前回のブログ

関東2部リーグもシーズン終盤!日大─流通経済大。日大の得点シーンをプレイバック!

アップ後に日本大学公式アカウントからいいね!と数人の選手からフォローをいただきました。この場を借りて感謝の旨をお伝えできればと思います。

ありがとうございました!

DAZN

仕事や用事で外出中でも楽しみな試合が見られる。それも一か月間無料!!

夢のようなサイトこそがDAZN!!

試合中のCMもありません、ストレスなく試合に没頭できます!!スポーツ好きには欠かせないツールです!

無料期間でもサービス充実!!明治安田生命J1~3リーグ、プロ野球、海外サッカーと幅広いスポーツをみることができます!!ここまでスポーツに特化しているサービスはございません!!

今なら1か月間無料で視聴可能。期間内に解約すると、もちろんお金は一銭もかかりません。0円で試合が見れちゃいます!!

この機会を見逃さずスポーツに酔いしれましょう!!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました