【試合前プレビュー】J1第8節!対FC東京戦のポイント!楽しみが詰まった魅力いっぱいの殴り合い!!

2021J1リーグ本戦
ブログランキング参加中!クリックお願いします!!(^^)!

こんにちは!ふわっとひと蹴りです。

今回はJ1リーグ第8節FC東京戦のポイントを紹介します。

前節2─1で福岡戦に勝利!非常にタフなゲームでしたね!

福森選手のゴールも鮮やか!綺麗!でたまりませんでした!最高の気分が続いています!

【速報】北海道コンサドーレ札幌の第7節福岡戦!試合結果と内容、気になった選手を個人的に考察!

【試合前プレビュー】J1第7節!対福岡戦のポイント!~「J1第6節福岡ー鳥栖戦」から分析~

J1勝利は格別!まだまだこの気分を味わっていたいですね!

新着記事

【考察】北海道コンサドーレ札幌ーガンバ大阪。久しぶりの試合は課題だらけのゲームに。
【北海道コンサドーレ札幌、考察】興梠選手獲得ならず。改めて補強は必要なのかを考察!
ルヴァンカップトーナメントの対戦表が確定!~北海道コンサドーレ札幌の初戦と2年前との類似点~
Jリーグ、サッカーファンに『Amazon Fire TV /stick (4K・第2世代以降)』を進める3つの理由
【考察】北海道コンサドーレ札幌ーベガルタ仙台。悔しすぎる引き分け。スーパーゴールがなぜ反則だったのかについても振り返る。

対FC東京!ポイントを徹底考察!

味スタとの相性が非常に悪い!

勝利は99年、17年の2回だけ!

敵地開催ではこの2度だけです。

正確にいうと、99年は味スタではないはずなので。

勝利はこの20数年の歴史の中でただ一度だけ!

意外と知られていませんが、鬼門ですね!

鹿島スタジアムとの相性不利は伝説的な形で知られていましたが、昨シーズンに攻略完了!

札幌はまだまだ発展途上のため

鬼門だらけなのかも知れません。

今回の試合はラッキーな事に春先の試合。真夏の味スタではないため、気温差に悩む事は少ないかも知れません。

4月5日現在の天気予報では

19時キックオフごろは気温11度

天候は晴れ

風速3メートル

と少し肌寒いのではないかな?と感じる程度の気温です。

怖いのは前節が20度越えの福岡での試合だったため、気温の落差が怖いなと感じます。

4日程度の調整帰還で体のメンテナンス。気温への慣れと中々、疲労がたまる試合になりそうです。

大幅なターンオバーもあるかも知れませんね!

2度の勝利の立役者は札幌を代表するストライカー!

99年勝利は1─0でのウノゼロ!

札幌ファン、サポーターからすると年代から想像しただけでもばれてしまいそうですが、この時のゴールは吉原宏太さん!

忘れられないテクニシャンであり、ゴールハンター!

17年の勝利はある選手の複数得点。

ここ数年で味スタでの複数得点者はただ一人のみです。

その選手こそ。札幌のキング!

ジェイボスロイド選手!

ホーム、アウェーでデータを漁ってみるとJ1リーグでFC東京から複数得点を奪っているのは

01年の札幌ドームのウィル選手

前述した通りで17年のジェイ選手

この2人だけですね。

敵地J1になると、ジェイ選手のみが達成していますね。

映像も張りますが、、、ジェイ選手渇望症に注意です(笑)

私は書きながらも

美しい!!と心の中で複数回言ってしまいました。

早くジェイ選手のプレーがみたいーーーーー!!!!!

注目選手!

キング!ジェイ・ボスロイド選手!(札幌)

彼なしには北海道コンサドーレ札幌を語れない!札幌の「キング」ジェイ・ボスロイド(JayBothroyd)

ホーム最終戦!ホーム最後のゴールはやっぱり「札幌のキング」ジェイ選手!!
出場できるかどうかはわかりませんが、もし出られるとなると効果は抜群のはず。

今季のFC東京の動きをみていると

ペナルティーエリア(PA)内の駆け引きによってチャンスを作っているチームもあるように見えました。

そうなると、

PA内で駆け引きが上手なジェイ選手の存在はいるだけで相手にとっては脅威になるはず!

前節のタフな試合にフル出場していた

アンデルソン・ロペス選手も相性は良いのではないかなと感じますが

あれだけの試合後に中3日でコンディショニングができるかと言われると、中々難しいのではないかなとも思います。

それに絶好調のロペス選手には怪我をされても困りますね(笑)

ジェイ選手にとって一番の難所は試合勘になるかなとも思いますが、

試合経験の多さ、これまでの準備期間を考えれば、活躍はしてくれるはずだろうと思います。

スピードのあるFW小柏選手とのコンビネーションも見てみたいですね。

一番推したい要因は

上部に掲載した動画を見てしまった事(笑)

見たくて、見たくて仕方がなくなってしまいました!

3トップで完結できるFC東京の強力な攻撃陣。とにかく打ってくる田川が怖い!(FC東京)


左のアダイウトン、右の田川、中央のオリヴェイラ選手。

この3人のコンビネーションだけで攻撃を完結できてしまいます。

速度、技術、縦への意識と1人だけでも恐ろしい破壊力を持っていますね!

その中でも特に怖い存在なのが

田川選手。

このトリオ全てに共通する点への意識の強さがあります。

その中でも一番強いのではないかなと感じますね。

DFの間が少しでも空いていて、シュートコースが見えた瞬間に打ってきます。

シュート精度の高さ云々よりも

どんな状況でも打ってくる存在の方が怖いですね。

今季はスーパーゴラッソも決めている選手のため

パンチ力のあるシュートも持っています。

サッカーという競技はいきなりのスーパーゴラッソでチームの流れが変わる事もたびたびあります。

シュートコースも気にしながら守らなくてはいけない。

個人的にFC東京の試合を見ていると、

この選手が怖くてたまりません!

予想される試合展開!

ノーガードの殴り合い!点数が激しく動く予感!

札幌は超攻撃的なサッカー!

PA侵入率でもかなり高い数字をたたき出しているチームであり

チャンスメイクの数は群を抜いています。

ではFC東京はどうかというと

これまでの点の動きを見てみると

得点12、失点10で得失点差は2。

前節の対名古屋戦以外は全ての試合で点を相手から奪う攻撃力の高さがありますね。

今季唯一の敗戦である

神戸戦でも2得点。3失点を喫して惜敗となりましたが

2点先行を許した中でも、2点を奪い取る脅威的な攻撃力を見せています。

最後に失点してしまい負けてしまいましたが、2点差から追いつく攻撃力は

半端ないです!!

これまで勝利を飾っている試合も点の奪い合いで1点差の勝利。

いずれも複数得点。

破壊力抜群の攻撃力とPA侵入率がJ屈指の数値を叩きだしているチーム同士の激突は

点の奪い合いが予想されますね!

1点差の試合というよりはノーガードの殴り合いのような展開が予想されます。

1度の失点で落ち込んでいたら、90分間見続けるのは苦しくなるように感じますね!

私自身、失点で落ち込まないように見続けようと心掛けていこうと思っています(笑)

名将同士の激突!似たチームカラーの中で違いを見せられるか!?

この試合のもう一つの注目ポイントはJ屈指の名将の激突!

札幌はミハイロ・ペトロヴィッチ監督

FC東京は長谷川健太監督

のJ1通算200勝達成監督同士の激突となります。

攻撃的かつワイドな戦いをする似ているように思える両チームの激突!

これは熱い!!

熱すぎます!!!

似たチームである以上。

試合を決するのは戦術部分、決まり事のところで決まる可能性が大いにありえます。

このJ屈指の名監督同士がどのような戦術で戦うのか

点数が動きやすいであろうゲームでサッカー観戦初心者にお勧めできる試合でありながらも

緻密なところの駆け引きにも注目が集まるサッカー観戦玄人にもおすすめできる試合ではないかなと思います!

4月7日午後19時キックオフ!!

対FC東京戦は注目ポイントが非常に多くて、楽しみでなりません。

早く試合が見れないかなとワクワクします。

コメント

  1. […] ▼【試合前プレビュー】J1第8節!対FC東京戦のポイント!楽しみが詰まった魅力いっぱいの殴り合い!! […]

タイトルとURLをコピーしました