北海道コンサドーレ札幌の第13節徳島戦!2ゴールを自分なりに考察!

2021J1リーグ本戦
ブログランキング参加中!クリックお願いします!!(^^)!

こんにちは!

ふわっとひと蹴りです!

中々更新できなくてすみません。今回はJ1リーグ13節徳島─札幌の試合で奪った2点を独自目戦でプレーバック!

ここすごくない!?と思う点を挙げてみました!

皆様はどのシーンにしびれましたか?

今回は書き込めていませんが、個人的には後半に久しぶりに聞こえたミシャ監督からの「アラノーー!!」です。

荒野選手が完全復帰した事を改めて感じられてなんだかうれしくなりました

 

新着記事はこちら!

【ウマ娘】ジェミニ杯制覇を目指して~攻略日誌②ライスシャワー大活躍!!~
【考察】菅選手の中距離弾がさく裂!2戦を通じて輝きを放った1トップ荒野選手の視野!!
【考察】さく裂した青木ゾーン!プライムステージ初戦は技と技がぶつかる名試合に。1トップの荒野選手がカッコいい!!
【ウマ娘】ジェミニ杯制覇を目指して~攻略日誌①ライスシャワーを作ってみた~
一転二転の代表戦!日本のサッカー好きが見たいであろう特別な代表戦に!(札幌ドーム)

 

2ー1の逆転勝利!2点奪取を分析してみた!

1点目の分析~ジェイ選手、ロペス選手の見えない連携がさく裂~

福森選手のアーリクロス→ジェイ選手がヘディングで落とす→足元に来たボールを確実にロペス選手が流し込むという流れ

鮮やかな点の奪い方であり、なおかつミシャ監督らしい崩し。第1節のゴールを彷彿とさせるものでした。

今季のベストゴールの一つになるのではないかなと思います。

①相手DFのマークにかからないジェイ選手の侵入
②相手DFの頭が届かないギリギリの高さでジェイ選手に供給した福森選手のクロス
③体制不利な状態でも何が何でも決めるストライカーの誇りを見せたロペス選手

この3点が主な要因かなと思います。

① ロペス選手が高い位置で相手を引っ張っていたからこそできたスペース。

個人的な考察としては、ジェイ選手ならそこを見逃さないだろうというロペス選手の信頼があったのではないかなと感じます。

最近はこのコンビの連携が非常に際立ちますね!

ジェイ選手はストライカーであるため、ストライカーの心理がわかっているのだと思います。

この状況でどこにボールが欲しいのか。それを常に考えながらプレーをしているのではないでしょうか?

ピタッと足元に落としたヘディングは綺麗すぎます!

② 福森選手のクロス精度があまりにも恐ろしい(笑)

前半から何度も競っている選手のため、この高度であれば届かないだろうという計算されたボールに感じます。

あまり体制が良くないのにも関わらずあともう少しで届きそうなのは、相手選手の身体能力の高さを感じますね。

ただ、あれほどの高さになればジェイ選手の支配権。誰であっても勝つのは不可能です!

ジェイ選手のポジショニングと侵入コースが抜群。福森選手の上質なクロスを引き出した!

美しい動きです。

③ ロペス選手の個人技が凄すぎて説明いらず!

足元にピッタリすぎるボールというのはどうしても力が加わらないため、ゴール枠をとらえるのは難しいのです。

それであっても確実に足に当てて、無理やりにでも決めてくれるのはストライカーのプライドとしか言えませんね!

相手GKが反応できなかったのも、その難度の高さゆえにシュートの弾道を感じた時に外れると思ったのではないかなとも思います。

GKにとってみるとノーチャンス。

ジェイ選手とロペス選手のコンビネーションで相手DFをかく乱させたナイスゴールだったと感じます。

2点目の分析~ここでも両選手の動きが一致!ヘディングスルーも凄すぎない?~

相手GKのミスと捉えられそうなシーン。確かに判断ミスを見事についたのには間違いないのですが

あのシーンを改めてみるとキャッチングにいった場合。味方同士が衝突する可能性をかんじたのかなと思います。

その観点から

①相手DF2人を一人で上回れるジェイ選手のパワーと相手GKを罠にハメるフリーラン!
②ロペス選手の集中力の高さ!!
③そもそもとして金子?田中?選手のヘディングが凄すぎ!日本人離れしたヘディングスルーパス!

の3点を挙げたいです!

 

① ジェイ選手のパスへの反応。

1対2の状況でありながら、相手守備陣に脅威を感じさせる突撃だったのだろうと思います。

冷静であれば、あのようなミスが出る訳がないので。

その上で相手GKから見て右が安全だよ!と言わんばかりに左から追っています。

これは右に逃げたくなる。キャッチングさせる暇を与えなかった

② ロペス選手が圧力を加えていく。

相手からすると突如として表れたようにしか見えない。おそらくブラインドになっていたのだろうと思います。

あのトラップミスすらもジェイ選手とロペス選手の見えない連携があったのではないかなと!

1点目と同様に。アシストこそついていませんが、ジェイ選手からの見えないアシストではないかなと感じました!

 

③ 絶妙な位置にヘディングスルーパスを供給した金子?田中?選手の凄さ!

あのパスがなければ2点目はなかったと思うので、、それにしても凄すぎるヘディングスルーパスですね!(笑)

あまり表現的に好まれないかもしれませんが

日本人離れしたヘディングだったのではないかなと思います。

常に縦への意識が無ければあのようなパスはできないはずですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました