【試合前プレビュー】2021J1リーグ第9節対鹿島戦!スタメン予想と注目ポイント

2021J1リーグ本戦
ブログランキング参加中!クリックお願いします!!(^^)!

こんにちは!ふわっとひと蹴りです!
今回はJ1リーグ第9節鹿島戦のポイントを紹介します。

独自の観点での札幌のスタメンを予想!

前節が色々あっただけに、ここで勝利を!ACLを目標に掲げている以上はこれ以上の敗戦は……。

▼前節についてはこちらから!

北海道コンサドーレ札幌の第8節FC東京戦!試合結果と内容、気になった選手を個人的に考察!

勝利を飾って、上昇気流に乗ってほしい!

新着記事

まさかの連戦……!!セレッソとの連戦を振り返る!~対照的な2試合を考察した~
北海道コンサドーレ札幌の2021Jリーグ杯(YBCルヴァンカップ)が終了。ジャッジに不信感を持ってしまったFC東京戦2ndlegを振り返る
スカパー問題!ルヴァン1回戦2ndlegが放送されるのか!?をまとめてみた!
2021Jリーグ杯1回戦1stleg!!リーグに続いての価値ある逆転勝利!!荒野選手のゴールに歓喜!!
今季最小失点の堅守(名古屋)、今季最大得点の破壊力(川崎)!この連戦は次のステージへ進む第一歩に!

スタメン予想

 

前節退場処分のキム・ミンテ選手欠場の穴!

中央に宮澤選手が大本命!

キムミンテ選手の前節退場で今節の欠場が確定しているため

DFラインのセンターが空いてしまいました。

順当に考えると、宮澤選手がこのセンターラインの穴を埋めるのがベストかと思います。

鹿島のFWはアイデアが豊富な選手が多いため。

同様に経験が豊富な宮澤選手が対峙するのはすごく頼もしく感じます。

これまでの実績を考えても宮澤選手なら慣れているポジション。

右の田中?岡村?と左の福森選手にビシバシ指示を出す姿にも期待ですね!

バタバタしてしまう展開もあるかと思いますが、

その時も後方に宮澤選手がいることで、札幌イレブンにとっては安心感を持って戦うことにつながるかも知れません。

中盤の底は駒井、深井のコンビ?もしくは高嶺?田中?

最も意見が分かれるのは中盤の底ではないかなと思います。

宮澤選手がCBの担当になると、中盤の底に一つ穴が開きますよね。

そうなると、誰が出場するのか。

個人的に一番ありえそうだと思うのは駒井選手と深井選手のコンビネーション。

守備で力を発揮できて、展開力もある深井選手

攻撃のスイッチ、前線からの守備もできる駒井選手

この両選手なら問題なく連携が取れるように思います。

その一方で前節強力なミドルを放った高嶺選手

同様にパスやシュートで魅せられる田中選手

もありえる……。本当に悩ましい!!

誰が出ても問題はないように思いますが、安定感を考えると深井、駒井の両選手が一番あり得るかと思います。

サイドの攻略がカギ!!

シャドーに飛び出せる選手がほしい!小柏不在が響く……。

後述しますが、シャドーの位置から背後に飛び出せる選手がいるかいないかが重要な試合になるかと思います。

そのイメージに近いのは肩を脱臼したとみられる小柏剛選手。

なのですが、、肩の負傷で交代した中で復帰となると難しいのではないかなと。

ここで復帰できるならありがたい事この上ないのですが、、

今後のリーグ戦を考えると、無理をさせて長期離脱になってしまうよりは

完治を目指すのが第一かなと思います。

ではこの小柏選手の代替えはだれかなと考えると。

金子選手が第一候補にあがるかと思います。

昨季の対湘南戦や横浜C戦のようにシャドーの位置から背後をたびたび狙っています。

ここにパスを供給できるかどうかで勝敗が分かれるのではないかなと。

後述しますが、鹿島の穴はSBの背後。

頻繁に狭がる右SBの裏が一番の弱点かも知れません。

右シャドーの金子選手だけではなく、左シャドーでの出場が濃厚なチャナティップ選手にも飛び出してほしいなと感じますね!

そろそろチャナティップ選手のゴールも見たいです。

サイドにバランサーがほしい試合になりそう。

鹿島の伝統4ー4ー2のシステム。

FWを横に並べ、MFは中盤を固める2枚と両サイドに1枚づつ。DFは典型的な4バック

この形で来るかなと思います。

ただし、常にこのフォーメーションを守ることはなく

鹿島が攻める時は両サイドが1つづつポジションを上げます。

そのため

2ー4ー4のイメージが強いかなと感じますね!

鹿島スタイルは俗に言われる伝統的なブラジルのスタイルにかなり似ています。

この対応となると札幌は中盤の底の選手が1枚下がっての対応が必要になるかと思いますね。

この対応には慣れているので大丈夫かと思いますが、

怖いのはサイドの対応。WBが下がりすぎると攻撃手段ががくっと少なくなるのが札幌の戦術。

そのため、ある程度高い位置で相手のサイド攻撃を食い止められる守備力もあるサイドの選手がカギになるように思います。

コメント

  1. […] 【試合前プレビュー】2021J1リーグ第9節対鹿島戦!スタメン予想と注目ポイント […]

タイトルとURLをコピーしました